先週の月曜日の夜に熊本市内のピンサロを使った風俗フェチのサラリーマンです。

指名した女の子は栞ちゃん。

彼女は童顔でセミロングのストレートヘアでした。

身長は158センチ前後でしょう。

スリーサイズが推定ですが85-63-85のDカップだと思います。

すこしサイズが大きい白いTシャツを着ていてまるでお風呂上がりというようなリラックススタイルです。

Tシャツのしたは白いブラジャーとパンティーです。

まあロリロリ系は嫌いではなかったので指名したのです。

性格もカワイイので、まさか風俗で働いている女の子なんて思わないでしょう。

やはり熊本はレベルが高いですね。

栞ちゃんに密着しながら暫くは雑談です。

すでに俺はビールで酔っ払っているので積極的です。

距離を詰めて近づくと栞ちゃんの表情が色っぽく変わります。

少女の可憐なイメージから大人の女に変身するのです。

俺は我慢できずに濃厚なディープキスをします。

すぐにベロチューになって舌をねじ込んできます。

童顔の少女にしてはいささか強引すぎるKISSにちょっとドキドキしてしまう意外と純情な俺!口脣を会わせながら栞ちゃんは俺の服を脱がします。

そして乳首を舐めたり身体を愛撫するのです。